2014年7月アーカイブ

治験バイトで生活できるか?

アルバイトで生計を立てているって人は多いかと思います。
普通に毎日働いていれば、それなりになりますし生活できないことはありません。
でも治験の場合はどうなのか?
治験は報酬が高額なので、これで生計を立てられるのではないか?
と思う人もいると思います。
治験だけで生計が立てられるのか・・・極一部らしいですが、
治験アルバイトだけで生活している人はいるそうなんですね。

でも治験は一度受けると、休薬期間が必要になります。
あるていとの期間が治験が受けられないんですね。
また治験はそもそも募集は不定期で常にあるとは限りません。
治験の参加条件に常に当てはまるということもありません。
ということで生活するには安定はないアルバイトになります。
そもそも仕事でもないですしね・・・。

しかも、今結構治験に関しての認識が高くなっているので、
参加したいという人は少なくないんです。
倍率だって当然高くなっているので、狭き門になりつつあるんですよね。
ですから治験アルバイトだけで生活しようなんてことは考えないほうが無難です。

治験仲介業者について

治験に対して興味を抱いている人は多いんじゃないかと思います。
ネットで治験と検索すると、さまざまな情報を提供しているサイトがヒットします。
中には「どうなの?」という情報もあるので、すべて信頼できるかというとそうではありません。
美味しい話しか掲載していないサイトもありますし、怪しいサイトもあります。
また治験を紹介している仲介業者のサイトもヒットしますよね。
中には、治験仲介業者のように装った悪徳業者も紛れ込んでいるとか・・・。
登録料を支払う必要があり、支払うことで治験に参加できると・・・。
でもそもそも治験に参加するのに登録料なんて必要ありません。
治験を仲介している会社の場合は、参加費を取るところはまず有りません。
登録が必要だとしても普通は登録料無料です。

治験仲介業者は全国にあるかというとそうではありません。
大抵は東京になります。
東京近郊が何かと便利なのでしょう。
ですから東京近郊案件が多いという偏りがあります。
治験に興味があっても、東京近郊に住んでいないとなかなか難しい現状はあるかもしれませんね。