2017年5月アーカイブ

治験が普通のバイトよりも儲かるからという理由で、治験に参加する人が増えています。
治験は確かに1回あたりの負担軽減費が高額になりやすいですし、健康体であれば
深く考えることなくお金を手にすることができます。

ただ治験は治験ですからどんな副作用が出るかもわかりません。
人によっては彼氏や家族が治験にハマっていて止めさせたいと思ってる人もいるでしょう。
治験に参加している本人からすれば「何が悪いの?何か問題でもあるの?」という
感じなのでいい加減に止めてと言っても簡単には止めることはないと思います。

治験に参加することは本人の自由意思ですから、止めろと言っても「嫌だ」となれば
止めさせることはできません。
また、治験で副作用があることを説明しようとしても、殆どの人は聞く耳を持ってくれないでしょう。
つまり「危険性」については理解した上で行っているんだからという考えがあって、
今更やめろと言われても無駄と思っているのです。

ゆくゆくは結婚などを考えている女性からすれば、彼氏が治験にハマっているのは
出産などを考えた時にリスクになると思うのは当然のことですから、
そういった方面から彼氏を説得した方が良いでしょう。
つまり、承認されていない薬を使う事による副作用は貴方だけの問題ではないんだよってことです。

それでも聞く耳を持たないようであれば、彼氏はそこまでの人と言えるでしょう。
自分のことだけを考えて楽な道に進もうとする人と将来について考えることは難しいです。
身内で止めさせたいと思う場合は、無理やりでも止めさせることはできるでしょうが
治験そのものは悪いことではないので他人である彼氏の場合となれば、問題は複雑化するかもしれません。