健康になれる!?治験モニター

治験アルバイトでの新薬モニター、前回から半年たち二度目の参加です。

今回は5泊6日を2回というものだったのですが(前回は4泊5日)、新薬と
言っても、今現在薬として使用されているものでした。

今回の倍率は3倍くらい。

事前検査で本メンバーに選ばれ、2週間度の参加にあたり注意事項があり、
それを守り、参加決定。

錠剤を飲むものだったのですが、その日は採血が多く、翌日からは朝晩。

薬を飲む当日だけは朝食が食べられなかったのが辛かったです。

前回との違いは、前回はアットホームな雰囲気で意外に話をしていたのですが、
今回の参加者はバラバラで、個々に好きなことをしていました。

それと、前回は8時起床だったのですが、今回は6時起床と少し早め。

忙しいのは錠剤を飲んだその日だけで、色々な検査をしなければいけなくて
慌ただしかったですが、それ以降はすることがなく退屈でした。


前回は本当に暇すぎて死にそうだったので、今回は事前に聞いてパソコンで
暇をつぶしていました。

ネット環境が無いと困るので、一応聞いてから持って行ったのですが、
かなり暇は潰れるので、動画を見まくったり、ゲームをしていました。


治験アルバイトの時だけではなく、治験アルバイトをするようになり変わった
事があります。

それは「健康に気を遣うようになったことです」

健康診断で参加できなくなる人もいますが、健康に気遣うことで参加OKに
なると、本当に健康な証拠じゃないですか。

これからもまた4か月たったら参加していこうと思っていますし、それまで
健康管理も続けて行こうと考えています。